診断士2次試験の組織・人事事例(事例Ⅰ)と実務について

[`evernote` not found]
Pocket

こんにちは、中小企業診断士の布能です。

私は顧客に対して組織・人事の提案をするや、診断士の受験生へのアドバイスを行うことがありますが、その切り口として、診断士2次試験の組織・人事の事例(事例Ⅰ)で得た、組織体制・人事制度の知識が非常に役立つことが多いと感じています。

組織体制・人事制度の考え方・分け方には諸説ありますが、私は以下のような切り分けを行っています。

組織体制 組織開発
階層構造
責任・権限
コミュニケーション
人事制度 採用・退職
配置
評価・報酬
能力開発
その他 リーダーシップ

 

この切り口を頭に入れつつヒアリングを行うと「あ~、この部分をどうにかしないと駄目だよな~」ということがすぐに思い浮かびます。そして提案も、この切り口を使って考えていきます。

この切り口は、使い勝手が良いので、人絡みの問題が発生したときに、一度使ってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください